どんな方が利用しているのですか?

発達障害や精神障害、身体障害、知的障害、難病などの方が就労移行支援さくらマーリンを利用しています。
障害者手帳をお持ちかどうかは関係ありません。詳しくはお問い合わせください。
具体的な障害: うつ病・統合失調症・双極性障害・不安障害・精神障害・ADHD・アスペルガー・発達障害・身体障害・知的障害・難病

 

見学では何をするのですか?

見学では、事業所の様子や設備を実際にご覧いただくだけでなく、支援員から就職に受けてのご不安やお困りのことをヒアリングさせていただきます。ヒアリング内容を元に、訓練の方向性を検討させていただきます。また、実際に訓練を体験していただくことも可能です。見学時の服装や持ち物に指定はございませんので、お気軽にお越しくださいませ。

 

興味があるのですが、どうしたら良いでしょうか?

まずは、さくらマーリンを見学して頂きます。
そこで、あなたのお悩みや不安,ニーズの聞き取りをしたり、さくらマーリの紹介をいたします。実際に就労移行支援のカリキュラムを体験することも可能です。

 

どのくらい通えば就職できますか?

早い方ですと、ご相談から3ヶ月程で就職される方もいらっしゃいます。また、体調や症状を整えながらスキルアップを目指す場合は、1年〜2年で就職される方もいらっしゃいます。具体的な就職時期に関しましては、お一人お一人のご状況に合わせてご提案させていただきます。就職時期や就職までのスケジュールについて、お悩みの場合はお気軽にご相談ください。

 

就職後の支援はありますか?

就職後6ヶ月間の定着支援を必ず行っております。基本的には、みなさんの就職をサポートしてきた担当職員とジョブコーチが定着支援も担当し、月に一回以上の定期面談や企業訪問(障害者雇用枠で就職される場合)、キャリア相談を行います。就職後に「職場での悩みがある」場合や「長期的にキャリアップを目指したい」場合等、幅広いニーズに応えられる就職後のサポートもさくらマーリの特徴です。

 

利用までの流れを教えてください

まずはお問い合わせをいただき、その後、事業所またはオンラインで現在抱えているお悩みをお聞かせください。無料相談後は事業所でプログラムを体験していただき、利用手続きをして利用開始となります。